モノマネメイクのために整形までしたざわちんのプロ根性に賛否両論

スポンサードリンク

 

 

最近メディアに露出しまくっているざわちん

一方で、最近なにかと叩かれ気味でもあるざわちん。

先日はモノマネメイクのために整形までカミングアウトしたことでさらに拍車がかかりましたね。

 

 

やっぱり作り物だったのか!

メイクだけでは誤魔化しきれないんだろ!

などと非難の声がでるわでるわ・・・。

 

 

一方で、モノマネメイクのためにそこまで徹底するプロ根性に脱帽!

流石ざわちん、根性が凄い!!

と絶賛の声も上がっており、賛否両論に。

 

 

整形したことで物議を醸し出すざわちん

ざわちん 整形

 

 

急激にメディアに露出したことで、やっかみもあるんでしょうね。

叩かれる回数が多いのは人気の証。

あのMayJなんかもアナ雪効果でチャンネル付けるたびに出演してましたね。

そのあとは人気ものへの嫉妬なのか、ネットを中心にバッシングの嵐でした。

そんなMayJも関ジャニの仕分けでは相変わらず人気がありますね。

⇒関ジャニ仕分けでMayJが今度は挑戦者!の記事はこちら

 

 

以前はバラエティ番組の「おっじゃマップ」でマスクをしたまま食事をするという、マスク食べを披露。

ここで、お行儀が悪いと強烈な批判を浴び・・・。

 

 

スマスマでマスクを外して素顔を披露すればブサイクだのブスだのと文句を言われ。

一方で素顔もなかなか可愛いじゃないかという意見もでてここでも賛否が分かれることに。

⇒メイクを取ったざわちんのすっぴんはかわいい?それともブス?の記事はこちら

 

 

さすがのざわちんも最近は疲れ気味な様子で・・・。

「いったい私になにを求めているんだい・・・。」

とコメント。

 

 

たしかにモノマネメイクをして喜んでもらいたかっただけでしょうから、ざわちんとしては不本意でしょうね。

しかしメイクのために整形までしたのはなんでなんでしょうか?

どうしても売れたかったから・・・?

 

スポンサードリンク

 

ざわちんの原点であり、理想はあくまでも板野友美

 

ざわちんの美容整形した内容は2点。

アゴと目ですね。

モノマネメイクの原点である板野友美に完璧に真似るためにアゴを尖らせ、目の先を切れ長に変身。

 

 

もともと自分の顔にコンプレックスを抱えていたこともあり、整形は以前から考えていたんでしょう。

そこで自分の顔を変えるべく必死にメイク術を磨き、それでも補えないところは整形という手段をとったのだと思います。

すべては板野友美になるために・・・。

 

 

こう考えるのはちょっと大げさでしょうか?

ざわちんの名前も本名の小澤と「ともちん」をかけていますしね。

ブログの写真も板野友美メイクですし。

多分間違いないでしょう。

 

 

しかしマスクを選んだのは、自分では思うように行かなかったのかも

アゴはメイクの施しようがないですからね。

唇も薄い人や分厚い人もあり、個人差があって難しいところですしね。

 

 

そしてマスクをしたら思った以上にしっくりきちゃったと・・・。

 

ざわちんマスク

 

そう考えるのが自然でしょうね。

マスクすることで、目元メイクを極めればあとはカツラを被れば誰にでもなれます。

それくらいメイクは凄いですから。

 

 

世界中の誰よりも板野友美になりたかったざわちん。

そう考えるとその「プロ根性」にやはり脱帽せざるを得ません。

 

スポンサードリンク

“モノマネメイクのために整形までしたざわちんのプロ根性に賛否両論” への1件のフィードバック

  1. […] だろ! などと非難の声がでるわでるわ・・・。 一方で、モノマネメイクのためにそこまで徹底するプロ根性に脱帽! 流石ざわちん、根性が凄い!! と絶賛の声も上が…[続きを読む] […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ