阪神が鳥谷引き止めに7年30億?!それでもメジャー挑戦は固いのか?

スポンサードリンク

 

 

今や阪神タイガースの顔として人気実力ともに兼ね備えている鳥谷敬

その鳥谷が先日やはりといいますか、メジャー挑戦を表明しました。

 

 

阪神から鳥谷が流出することによって、戦力ダウンだけでなくファンの流出も免れないのは確実です。

無骨もの揃いの阪神において、鳥谷は数少ない生抜きのイケメン

阪神ファンや鳥谷が好きな女性ファンからしても気が気ではないことでしょう。

 

鳥谷敬 メジャーへ

 

ということで、阪神球団側が早速引き止めにかかってきたようです。

それもかつてないほどの条件を鳥谷に突きつけてくる模様。

果たして、それでも鳥谷はメジャーへ挑戦してしまうのか?

 

 

阪神は鳥谷に前代未聞の7年30億の契約を用意

 

およそ日本のプロ野球でこの金額を目にすることはほとんどないと思います。

鳥谷敬は現在33歳。

阪神球団は後7年は選手としてやっていけると想定して7年で30億の金額を提示する模様。

 

7年30億?!

 

日本のプロ野球でこんな金額を聞くことはなかったでしょう。

 

 

7年で30億と言えば、現在の年俸がおよそ3億円と言われていますのでさらに年間1億以上の上乗せになります。

今後選手としてのピークが下がる年齢の鳥谷に7年30億だと年俸4億以上!

 

 

おいおい、いくらなんでも大丈夫か阪神??

 

 

ちなみに過去にプロ野球選手の契約で最長7年の契約をしたのはソフトバンクの松中ただ一人。

まさに金額も期間も前代未聞です。

その間に怪我したり、引退したらどうするんでしょうね??

イチローのように外野手で40歳ならわかりますが、守備の負担も非常に大きいショートを守る鳥谷にとっては怪我の心配もつきません。

幸い今のところ大きな怪我もなくキャリアを重ねてきていますが、今後7年怪我もなく主力で活躍するほうが可能性としては低いような気がします。

 

 

ちなみにメジャーに行った場合の年俸はどうなるかというと、現在メジャーで野手で大活躍しているロイヤルズの青木が約3億円

青木の場合は元々2億1千万に出来高払いボーナス付き。

今回青木の活躍もあって、ワールドシリーズにでたロイヤルズとしては非常に安い買い物だったと言えます。

もちろん出来高払いのボーナスは間違いなく払われるでしょうし、年俸の大幅アップも期待できそうです。

 

 

ちなみにイチローの年俸は約6億5千万円

まあ、メジャーでも指折りの選手ですから比べるのがおかしいかもしれません。

 

 

おそらく鳥谷もメジャー初年度は2億円~3億円程度もらえればいい方だと思います。

今の阪神の年俸のほうが高いですね。

単純にお金だけを見れば破格の条件だと思います。

 

果たして、鳥谷本人はどう思うのか??

 

スポンサードリンク

 

かねてからメジャー挑戦を夢見てきた鳥谷敬

 

ちなみに鳥谷がメジャーに行きたいと表明したのは今年に始まったことではありません。

かつてからFAの権利を取得したらいくつもりにしていたのはもはやファンも周知の事実。

とくに今年は早稲田の同期でもあるロイヤルズの青木の活躍には相当刺激されたでしょう。

 

 

間違いなく青木から「メジャーに来いよ!」って連絡来てそうですね。

もはやお金の問題ではなく、野球人としての夢の問題でしょうね。

 

 

なので、鳥谷は間違いなくメジャーに行くと思います。

でも阪神側としても精一杯の誠意を見せることで、もしメジャーで通用しなかったら帰ってきてもらえると考えているのでしょう。

幸い阪神には元メジャーリーガーがいるので、鳥谷も西岡や福留から情報を得ているはずです。

 

 

鳥谷の動向については近々分かることでしょう。

ただ、抜けたアナをしっかりと考えていかないと来年の阪神は厳しいかもしれません。

代役は果たして誰になるのか?そこも注目ですね。

⇒鳥谷敬メジャー挑戦へ!阪神から貴重なイケメン生抜き流出で代役は?

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ