刑事ドラマSAKURAにて大野拓朗が佐藤隆太の相棒役に!

スポンサードリンク

 

 

10月からの新ドラマSAKURA~事件を聞く女~が始まりますね。

仲間由紀恵主演の一風変わった刑事ドラマです。

ここにも2015年の大河ドラマにも出演する大野拓朗が登場!

 

 

大野拓朗

 

 

今非常に勢いのある大卒イケメン俳優のひとり。

高校時代や立教大学時代にミスターの地位を独占した大野拓朗。

しかも来年には大河出演も決まっています。

⇒イケメン大卒俳優の大野拓朗が「花燃ゆ」レギュラー決定!役柄や芸歴は?

 

 

デビューしてまだ4年ほどですが、徐々にドラマや映画において存在感がでてきました。

これはもう、「熱血硬派くにおくん」以来のドラマ主演も時間の問題か?

 

 

同年代の福士蒼汰を始め、若いイケメン俳優がドラマで大活躍していることもありここは頑張って欲しいところ。

NHKのドラマからの人気が出たいわゆるNHK組の仲間入りも果たし、ますます今後の活躍に期待。

⇒NHKでブレイクしたCMで絶賛売り出し中の若手イケメン俳優達

 

 

今回のSAKURAは仲間由紀恵の1トップもしくは佐藤隆太との2トップのドラマですので、ちょっと脇に追いやられている感じです。

ですが、来年の大河ドラマ「花燃ゆ」に向けて弾みをつけておきたいところ。

どんな役か見てみましょう。

 

スポンサードリンク

 

大野拓朗の役は佐藤隆太の相棒の刑事役

 

今回のドラマSAKURAは生活安全課の係員ながら高島礼子演じる女署長の特命を受け、事件を解決する仲間由紀恵が主演。

仲間由紀恵演じる桜は米国で心理学を学び独自の「聞く力」を持つ異能の才能の持ち主。

その力を活かしながら事件に立向かうというものですが、刑事として桜に強力するのが佐藤隆太演じる竹内正人。

その竹内正人の相棒として若さ全開で無鉄砲に突っ込んでいくのが大野拓朗演じる刑事、遠藤圭太。

 

 

・・・ちょっとわかりにくいですかね?

 

 

まあ刑事ものでよくある若手駆け出しの刑事役です。

先輩から怒鳴られ小突かれながらドラマが進むにつれ成長する姿が印象的なあの役ですね。

案の定佐藤隆太から「バカ野郎!!」と怒鳴られまくる役のようです。

 

 

そんな大野拓朗演じる遠藤圭太ですが、相棒であり先輩である竹内正人に尊敬と憧れをいだいている設定。

ちょっと古臭い設定ですが、若い視聴者だけでなく年配の視聴者にも配慮してのことでしょう。

仲間由紀恵が幅広い世代から人気がありますから、今回のSAKURAもある程度視聴者の幅を持たせていることでしょう。

 

 

大野拓朗としても来年の大河に向けて幅広い層から支持を得るために頑張ってもらいたいですね。

そのためにはベタですが、刑事ドラマで鉄板のキャラ「無鉄砲の若手駆け出しデカ」を演じて欲しいところww

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ