最高評価で復活した香川真司!ドルトムントでは香川祭りも開催!!

スポンサードリンク

 

 

ドルトムントでの復帰戦を見事ゴールを決めた香川真司

復帰戦の9月13日のフライブルク戦ではドイツのスポーツ各紙も最高評価をもって復活をアピールしました!

 

香川真司 復活

 

今は復帰戦翌日はドイツで香川祭りなるものが開催され、背番号7番のユニフォームが1週間で1万枚以上も売れていったのだとか。

⇒香川真司背番号が7番に決まるの記事はこちら

 

 

1週間で1万枚というのはとんでもない売れっぷりですね。

いっときのユニクロのフリースみたいな売れ方してますww

スタジアムには以前つけていた23番と新しい7番を着たサポーターが入り混じっていたとか。

 

 

嬉しい限りですね。

本当に移籍して良かったですね。

まだ1戦目でしたが、2ゴールに絡む大活躍でした。

⇒香川真司復帰戦の大活躍の動画はこちら

 

 

それにしても香川祭りなるものが開催しているとの報道がドイツでは流れていますが、いったいどうなっているんでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

香川祭りそれは香川真司復活のお祝い

 

香川祭りと言っても、実際にお祭りが開催されたり屋台が出たりしたりした訳ではない模様です。

これはドイツの大衆スポーツ紙である「ビルト」紙をはじめとするスポーツ紙が香川の(KAGAWA)とドイツでお祭りを意味する(GALA)を文字ったことから始まりました。

 

「KAGALA」=香川祭り

 

こういう見出しの新聞がビルト紙以外のスポーツ新聞以外にもたくさんドイツ中に出回りました。

こうしてドルトムントを始めドイツ各地でKAGALAの見出しの新聞だらけになったことから香川祭りと呼ばれる状態にww

 

 

実際のビルトの一面はこちら

34bild

 

 

KA-GALAとなっていますねw

 

 

実際のスタジアムはまさにお祭り状態に!!

⇒香川真司がゴールを決めた瞬間のサポーターの祭りっぷりはこちら

 

 

恐ろしい人気っぷりですね。

まさに祭り状態。

あちこちで日の丸のハチマキをしたドイツ人が狂喜乱舞でした。

 

ドルトムント日の丸サポーター

 

漢字で香川真司と書いていますね。

結構綺麗な字でww

 

 

日本代表でゴール決めてもここまで盛り上がったことないんじゃないでしょうか??

もはやドルトムントに永住するべきと思います。

82000人が大熱狂。

 

 

ちなみに香川の恩師であるクロップ監督はサポーターが歌う香川のチャント(応援歌)を聞いたときに鳥肌が収まらなかったそうで。

着ているジャージが爆音で膨れ上がったと言っております。

 

 

さて、見事復活を遂げた香川真司は次はチャンピオンズリーグでアーセナル戦です。

早くもチームの中心に立って期待を一心に受ける立場になりました。

欧州の晴れ舞台でのゴールは叶うのでしょうか?

9月17日の午前3時30分にキックオフです。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ