香川真司コートジボワール戦の海外の反応は?

スポンサードリンク

6月15日に行われたW杯の日本対コートジボワール戦において、不調に終わった香川真司

そんな香川にに対する海外の反応をまとめてみました。

  • 香川は何もしなかった。。。。マンUが彼を壊したのかな?
  • 後半の香川は消えていた。日本はハーフタイムに監督を交代して、モイーズを日本の監督にしたのか?
  • 香川はこの試合で何もしていない。まるで日本は10人でプレーしているようだった。
  • 香川ってプレーしていたか?今晩の彼は、ずっと目に見えなかった。
  • 今日の香川は非常におとなしかった。代表の香川はいつも素晴らしいのだが。私はコンフェデの日本vsイタリアを覚えてる
  • 香川は一体なぜマンUに行ったのか?ドルトムントに残るべきだった。
  • 香川は中央でプレーする必要がある。
  • どうやら香川は黄色のシャツを着ている時に良いプレーをするようだ。
  • ドルトムントの香川は一体どうしたんだ。
  • 香川は本当に良い選手だった。それからマンUに入った。そして落ちていった。モイーズのせいで。
  • エルナンデスはメキシコ代表で不調で、香川は日本代表で不調。

スポンサードリンク

海外では香川の評価は依然として高い

海外からも香川に対しては手厳しい意見が多いですが、やはりそこは期待の裏返しというもの。

ほとんどの意見が香川の実力はこんなものではないといった意見がおおいようです。

海外のファンもドルトムント時代の香川の活躍をよく知っているので、コートジボワール戦でのパフォーマンスには納得いっていないでしょう。

 

「このために調整してきて、これでこの出来なのが自分の実力なのかなってすごく思います。これが初戦っていうのを終わってから気づくのがすごく悔しいです」

「こんな形で終わりたくない」

香川自身の言葉がすべてを物語っています。

もちろんこのままW杯を去るつもりもないでしょうし、これで終わったら来季もファン・ハール監督に交代したマンチェスター・Uでもはや出番はないでしょう。

先日のザンビア戦、コスタリカ戦で出していたパフォーマンスで望めばギリシャ戦、コロンビア戦での活躍はまだまだ期待できます。

「悔しいし、言葉にならないですけど、あと2試合あるし諦めたくないですから。次に向けてやるだけなので。こんな形で終わりたくないです」

海外のサッカーファンもW杯の舞台で躍動する本来の香川を見たいと願っています。

W杯・香川のチームメイトの選手の活躍状況は?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ