本郷理華の父親と母親や家族構成はどうなっているの?

スポンサードリンク

 

フィギュアスケート女子として、グランプリファイナルに繰り上げで出場した本郷理華

カナダ大会で見事に逆転優勝して、それからグランプリファイナルに初出場して一躍有名になりました。

本人も出場をすることができて、そうとうびっくりしていたようです。

 

 

本郷理華さんは、演技にミスが少ないのが特徴で、グランプリファイナルでもミスがなく良い演技をしていましたが、まだまだ世界の壁は高かったという印象をあたえました。

 

そんな現在伸び盛りの本郷理華の父親母親家族構成などがに注目してみました。

 

スポンサードリンク

 

 

本郷理華の母親は荒川静香のコーチだった!?

 

本郷理華の父親や母親はどんな人なのか?

 

本郷理華の父親はあまり情報がないようなのですが、「ヨーロッパ」や「イギリス」というキーワードがあるようです。

なので、本郷理華の父はイギリス人という噂が流れているようで・・・

また、ヨーロッパに住んでいる方なのかもしれません。

 

 

本郷理華の母親なのですが、本郷理華と同じようにフィギュアスケート女子として活躍してた方のようです。

相当昔の話なので、ほとんどの人は知らないんじゃないでしょうか?

全日本選手権にも出場してた方名前は本郷裕子さんというそうです。

全日本に出るくらいだから、かなり実力のあるフィギュアスケート選手だったようですね。

 

 

また、トリノ・オリンピックで金メダルを獲得された荒川静香に基本技術の指導をしていたようです。

荒川静香が小学生だった時に、本郷裕子が基本技術の指導などをしてたとか。

なので、本郷理華や本郷裕子は荒川静香と親交があるようですね。

スケート界では知らない人はいないくらい、実は有名人だったんですねー。

 

 

本郷理華の家族構成ですが、本郷理華と父と母の3人家族のようです。

あ、ちなみに父親はイギリス人ではなく日本人です。

あくまでもそういった噂があったということですねー。

本郷理華もハーフじゃないの??って一時噂になっていましたね。

→本郷理華は実はハーフ??の記事はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ