戸田奈津子はよく翻訳で誤訳をすると話題になっている?

スポンサードリンク

 

映画字幕翻訳家として活躍をされている戸田奈津子さん。

戸田奈津子さんは、左目の視力を失っているということを初告白されましたね。

現在は右目を使って翻訳をされているということで、かなりびっくりされたという人達は多いようですね。

 

 

戸田奈津子さんは、「誤訳の女王」などとも言われているくらいよく翻訳で誤訳をされている様子。

かなり大きな話題となっていますが、どのような誤訳をされているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

戸田奈津子は本当によく誤訳をするのか?

 

戸田奈津子さんは、字幕翻訳をされていますが、よく誤訳をされるということで大きな話題となっていますね。

戸田奈津子さんがよく誤訳をされるのは、かなり人気のある洋画などもそのようですね。

 

 

この字幕翻訳の誤字は逆に「愛されている」というようなコメントがありますが、評判はあまりよくないようです。

まあ、間違って翻訳していますからね。

 

 

あまりにも、字幕翻訳で誤字をよくされているということもあり、「誤字の女王」と言われるようになった様子。

かなり人気の洋画などで誤字があるので、「戸田奈津子の翻訳した洋画は見たくない」などという噂もあるようですね。

 

 

戸田奈津子さんが翻訳をされた映画で誤訳が多かったのはかの有名な超大作、「ロード・オブ・ザ・リング」のようです。

 

 

この「ロード・オブ・ザ・リング」の映画では、かなり多くの誤字があったということでこの映画のファンの人達から批判がたくさんあったようですね。

ピーター・ジャクソン監督も、誤訳が多かったということで戸田奈津子さんの翻訳はあまり好きではないようですよ。

世界観を壊しかねないですからね、特にファンタジー物は・・・。

 

 

戸田奈津子さんの字幕翻訳で誤訳が多いのは、それはそれで「愛されている」と感じていらっしゃるという人達は多いですね。

戸田奈津子さんの誤訳はかなり多いようなのですが、「戸田奈津子さんの誤訳も好きだなぁ」と感じているという人達もいらっしゃいますね。

 

実際に誤訳がかなり多い人なのですが、人気のある字幕翻訳家の方なので「この字幕翻訳は好き」という人達はいますね。

結構普段お世話になることが多いので、見慣れている人が多いのかもしれませんね。

 

→戸田奈津子の字幕翻訳の誤訳は病気と関係があるの?

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ