戸田奈津子の字幕翻訳の誤訳は病気と関係があるの?

スポンサードリンク

 

映画字幕翻訳家として人気の高いなっちこと戸田奈津子さん。

戸田奈津子さんの映画字幕の翻訳は、かなり人気がありますが誤訳の評判はあまりよくないようですね。

 なっちは、かなり人気の映画でも翻訳をたくさんされているのですが、誤訳もたくさんされています。

→戸田奈津子はよく翻訳で誤訳をすると話題になっている?

 

 

戸田奈津子さんの誤訳は「かなり多い」ということもあり、誤訳の評判はあまりよくないということのようですよ。

 

 

しかし、戸田奈津子さんはかなりたくさん映画の字幕翻訳で誤訳をされています。

あまりにも戸田奈津子さんは映画の字幕翻訳で誤訳が多いということもあり、「誤訳は病気と関係があるのか?」と気になっているという人達は多いですね。

 

スポンサードリンク

 

 

戸田奈津子の誤訳は病気と関係があるのか?

 

戸田奈津子さんは、左目の視力を失っていると初告白をされましたね。

戸田奈津子さんの字幕翻訳の誤訳がかなり多かったのは、この目の病気が関係しているのではないのか?と言われています。

 

 

戸田奈津子さんの目の病気は、加齢黄斑変性という病気です。

この目の病気は一度なると治らないようなのですが、戸田奈津子さんはこの病気を20年も患われているようです。

→戸田奈津子が患っている加齢黄斑変性はどんな病気?

 

 

戸田奈津子さんの字幕翻訳で誤訳がかなり多かったのは、20年も患っているというこの病気が原因なのかもしれませんね。

また、戸田奈津子さんは以前までは週に1回字幕の翻訳をされていた様子。

なので、かなり忙しかったということもあり字幕の翻訳で誤訳をたくさんされたのではないのか?というような噂もありましたね。

 

 

戸田奈津子さんが患っているという加齢黄斑変性の目の病気は、様々な目の症状が出てくるようですよ。

そして、かなりなりやすい病気ということなのでこの病気の人達は多いようですね。

 

 

戸田奈津子さんは、右目を使って字幕の翻訳をされているようですね。

戸田奈津子さんは、かなり愛嬌のある字幕の翻訳が魅力的な戸田奈津子さんですので、これからも無理のないように頑張ってほしいなと思いますね。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ