ネイマールまたも号泣!飛び膝蹴りをくらって骨折しW杯出場不可に

スポンサードリンク

あまりにも呆気ない幕切れに!!

栄光のブラジル代表の10番を背負うネイマールがコロンビア戦に勝つには勝ったものの、試合終了間際に相手選手のチャージを受けて腰椎を骨折してしまいました。

もちろん立ち上げる事すらできないネイマール号泣したままタンカで病院へと搬送

準決勝、決勝(もしくは3位決定戦)の2試合には出場ができません。

ブラジルのみならず、世界中のファンにとっても悲劇が起きました。

 

 ※関連記事:ネイマール(画像)の帽子姿の会見でキャップが再加熱している?!

 

 

あまりにも悪質なコロンビア選手の飛び膝蹴りのコンボ

試合は2-1でブラジルが勝利目前の状態でした。

試合前から注目されていた10番対決コロンビアの10番ロドリゲスがPKを決めて1点をとったものの、軍配はやはりネイマールにあがるのか?

・・・っと思った矢先の出来事でした。

 

膝蹴りをくらったネイマール

 コロンビア代表のスニガが真空飛び膝蹴りでネイマールを1発KOの動画

 

ネイマールをマークしていたコロンビア代表のスニガが強烈なチャージを行なっています。

ボールを追いかけているというより、ネイマールめがけて一直線に向かって飛びかかっているのが伺えます。

 

しかも、よくよく見ると空中で飛び膝蹴りを3発コンボでかましていますね。

 

最後はマットに沈めるがごとく、地面に手で叩きつけています。

 

ほぼ勝敗が決した中での出来事でしたので、極めて悪質極まりない行為といえるでしょう。

病院で診断の結果ドクター曰く、「手術は必要ないが保存治療が必要」とのことで、幸い重症ではありませんでしたが当分安静にして置かないとダメということですね。

もちろんサッカーをやるなんてもっての他、ブラジルにいながら病院のTVで仲間の試合を視るのは相当悔しい思いをしているでしょう。

スポンサードリンク

ブラジル中から怒りの声が爆発

これを受けてブラジルおよびサッカーファンの怒りが爆発したのはいうまでもありません。

 

「ブラジルを無事に出られると思うなよ!」

「これはブラジルVSコロンビアの戦争だ!」

「スニガは無期限出場停止にしろ!」

「よくも俺たちのネイマールをやってくれたな?!」

 

などと過激なコメンとがネットやSNS上で溢れかえっております。

 

怪我をさせたコロンビア代表スニガのコメント

スニガ飛び膝蹴り

「マークにいったプレーだった。わざとではない。ひどいことになるとは思わなかった。」

さらには

「1日でも早く回復するように、神のご加護を祈っている。」とコメントしています。

空中で3発飛び膝蹴りを食らわせてよく言うなーと思いますが、無事に帰れるのでしょうか?

空港でブラジル人が大挙して押し寄せなければいいのですが・・・。

ネイマールの早い回復とスニガの無事帰国を祈るとしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ